シンプルに暮らそう。大好きなデグーと♪

ペットのデグーの飼育のあれこれ。

デグー:デグー部屋の騒音対策

デグーのピグちゃん、
先日「切毛症」と獣医さんに言われ、原因はストレスだろうとのことでした。

ストレスから自分のお尻あたりの毛をカミカミしていたピグちゃん。


ストレスの原因はおそらくはマンションの工事音。
今回病院で獣医さんに「最近何か変わったことは??」と言われて、
そう言えば!と思い当たった次第でした。

少し前から工事音は響いていましたが、ピグちゃんのストレスに気付かず見逃していたので、自分の毛をカミカミしてSOSサイン出していたんですね。

いつもと違う環境にビックリしてストレスを感じたんじゃないかと思っています。
(全然違うっていう可能性もあるんですが(^^;; )

工事日程を確認してみると、11月までは不定期に工事は続く予定。

音はどうしても入ってきてしまうのでピグちゃんに慣れてもらうしかないのですが、
少しでも音を軽減するべく対策を考えました。

カーテンをもう一枚取り付ける、
防音シールを貼る、
防音パネルを貼る、
などなど考え、たどりついたのは

プラスチックシート。

中に空気を含んだ厚みのあるプラスチックシートを窓に置いてみようと。
イメージは二重窓。できるだけ扱いやすくて予算内にできるように探しました。

シートの厚みは4mm~10mmまで何種類かありましたが、我が家は1番薄い4mm厚のものにしました。

こちらのお店で購入。

※画像お借りしてます

このシートを窓にぴったりはめ込んで、窓を二重窓のようにすることにしました。

カットもしてもらえるので、
窓の大きさを測ってカットを依頼。
縦横指定の長さにカットしてもらい窓二枚分を注文。
送料を入れて7000円くらいでした。

注文してから届くまでは何と3日。
カットも依頼しているにも関わらず早い!

窓の大きさの巨大プラスチックシートが届きました。


早速窓にはめ込んでみると
少し縦が長かった(T_T)

カッターとハサミで調整。

4mm厚なので、数分でセルフカットできました。
(厚みがあるとカットするのは難しいかも)


逆光ですが、こんな感じになりました。
分かりにくい。。。


色はフロストという名前の磨りガラス調のもの。


↑色々あり迷いました^_^



プラスチックシートを窓にはめ込んでみると、何だか少し暖かく感じます。断熱効果は期待できそうです。

音も少し小さい?かな?(^^;;

今日は工事なしなので、効果はイマイチ分からず。

これで少しでも工事音が小さくなるといいな。

しばらく様子見です。


ランキングに参加しています☆
クリックしていただければ嬉しいです♪

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

デグー:動物病院へ(切毛症)

秋晴れの今日、
デグーのピグちゃんは動物病院へ行ってきました。

少し前から、お尻あたりの抜け毛が気になり様子をみていました。


お尻あたりの左右両方とも一部分が濃い茶色になっていて毛が少ないような状態。


はじめは換毛期の時期なので、毛が抜け変わっているのかな~?と思っていたのですが、日に日に抜け跡のような茶色の部分が広がっているようで心配に。

とくに左側がひどく、様子をみていてもよくなる兆しが見えませんでした。


先月チモシーから虫が大量発生してしまったので、それにより真菌症にでもなったのでは?と思い病院へ行くことにしました。

昨年の健康診断からちょうど一年くらいたつので、健康診断もかねていつもお世話になっている動物病院へ行ってきました(^-^)

受付は診察開始時間の30分前からなので、
とりあえず飼い主だけ病院へ行き受付を済ませましたが既に七番目!

ピグちゃんはしばらく家で待機して、順番が近づいてから出発しました。

あと2匹というところでピグちゃんは病院につきましたが、
順番がくるまで30分くらいは待ったかな?

ピグちゃんは病院がやはり苦手で、
病院では始終動かずフリーズ状態(>_<)

いつも超緊張状態なので、病院に連れて行くのをためらってしまいますが、病気かもしれないので我慢我慢。

少しして順番がきて先生に診ていただいたところ、
「切毛症」(セツモウショウ)
とのこと。

切毛症、初めて聞きました。

脱毛症や真菌症を予想していましたが、両方違うらしく、詳しく切毛症の話をうかがいました。

真菌症や脱毛症のように毛根が抜けて禿げているわけではなく、毛は生えているけど短くなっている状態とのこと。

てっきり毛が抜けて薄くなってると思い込んでいましたが、毛は短く生えていたみたいε-(´∀`; )

真菌症の場合、
外部から新しいペットなどをお迎えした際などにその仔から感染してなる可能性が高いらしく、見た目も軽い抜け毛程度ではすまないそうです。

毛は短く生えていて、
自分の口で食いちぎることのできる位置で、
お尻あたりの左右両方とも同じような症状、
ということがポイントのようで、
切毛症だろうとのこと。

↑これで毛を噛み噛み。

考えられる原因は発情期的なことか、外的ストレスかだけれど、時期的に発情期の可能性は低く外的ストレスではないかと。

外的ストレス。
それに思い当たることがあり、先生に話してみると、8割り型それですね~と言われました。

少し前から私たちの住んでいるマンションの屋上で修繕工事が始まっていて、音がかなり響くんです。
毛が短くなり始めた時期と工事開始時期がほぼ一致。
おそらくは工事の音が原因。

いつもと違うことに、やはり敏感なんですね。

マンションの修繕工事などでは、様々な動物達がいつもと違う環境にストレスを感じたりするみたいです。

マンションの工事はしばらく続く予定。。。

音に慣れてもらうしかないのですが、
いつもよりも気をつけて様子をみようと思います。

短くなった毛は生え代わりで元に戻るとのこと。
ちょうど換毛期なのでうまく生え変わってくれるといいな。

ちなみに、今だにハンドリング(保定)ができない飼い主。今回もケージ越しに診察していただきました(^^;)

一年前から保定の訓練していますが、
やはり出来ない(T_T)
どうしても出来ない。゚(゚´ω`゚)゚。

そして、お会計は540円でした。
いつもなのですが、きちんと診ていただいているにも関わらず激安です。

久しぶりの動物病院。

緊張したのか、家に帰ると部屋んぽ中にウトウト。

なんと猫ベッドで寝始めました。
※猫ベッドは普段あまり使いません。



緊張感マックスで、
家に帰って安心したのかな。

夫がそのすぐ横で寝ているので、2人(人間とデグー)が猫ベッドへだてて並んで寝ている状態。

2時間以上ぐっすりと猫ベッドで寝てました。
(その間私はこうしてブログを書いています)
こんなに長時間部屋んぽ中に寝るのも珍しい!


ピグちゃん、お疲れ様。


ランキングに参加しています☆
クリックしていただければ嬉しいです♪

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

デグー:健康管理手帳の更新とツイッターはじめました

10月に入りました。

デグーのピグちゃん、食欲の秋です。


数日前からエアコンを切っていますが、25.0~26.9℃くらいでピグちゃん部屋は適温です^_^

換毛期も始まりました。


換毛期は年に2回、春と秋にありますが、
ピグちゃんは秋の換毛期がより抜けるようで
抜け毛があちこち目立ちます。

さて、ピグちゃんの健康管理に使っていた手帳を2018年のものに更新しました。

左が今まで使っていた手帳、
右がこれから使う手帳です。

今回も前回同様セリアで見つけた動物柄!
一回り大きなサイズにしてみました。

この手帳に週に一度測るピグちゃんの体重や気付いたことなどを記入して、健康管理をしています。

中身はこんな感じ。

色分けされているので、体重や気温など分けて記入できそうです(╹◡╹)

手帳のメモ書きスペースには自分用メモとして
気温などを。


この手帳でこれから一年管理していきたいと思います。


☆お知らせ☆

最近、ツイッターをはじめてみました^_^
初心者なので使い方よく分からず。。。

お気軽にフォローしていただけると嬉しいです。

yori=yori@yoriyori_pigou
→これで分かるのかな??
リンクの貼り方が分からない(T_T)


ランキングに参加しています☆
クリックしていただければ嬉しいです♪

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

デグー:拡大レンズで写真

最近、100円ショップで面白い物を手に入れました(^-^)

スマホにつけられる拡大レンズです。


スマホのレンズに合わせて挟んで使うのですが、
通常レンズが拡大レンズに早変わりします。

この拡大レンズをつけて、デグーのピグちゃんの写真を撮ってみました(╹◡╹)


耳部分。
このあたりの毛はハリネズミのような毛の太さ!


耳のピンク色のところは、うぶ毛。
柔らかい毛で覆われているんですね^_^


尻尾。ウロコっぼい。


手。かわいいですね~!


ちょっとブレましたが、鼻部分。


背中あたりの毛のアップ(笑)

ついつい面白くて、ピグちゃんの色んなアップ写真を撮ってみました( ̄∀ ̄)


ランキングに参加しています☆
クリックしていただければ嬉しいです♪

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

デグー:チモシーに虫が発生!

一週間程前のこと。

デグーのピグちゃんの主食のチモシーの中に、
小さな虫がいることに気づきました。

しかも一匹や二匹ではなく大量に!!
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

はじめは何やら小さな動く虫が数匹いるなと思ったのですが、
チモシーの袋を逆さにして軽くふるってみると小さな粉がポロポロ。
その粉をみると、小さな虫が大量にいたのです。

ギョッとしました((((;゚Д゚)))))))

どうやら、「茶たて虫」というやつのようでした。

湿気を好む虫で、
本の隙間などにも生息するらしい。

それにしてもいつの間に??

チモシーは袋ごとすぐさま廃棄。

虫に気づけたのが早かったのか遅かったのかは分からず、ピグちゃんに虫入りチモシーを食べさせてしまっていた可能性大(>_<)


現在ピグちゃんのお気に入りチモシーは

パスチャーチモシー。
安くて、何より近所で買えるので飼い主的にも嬉しいチモシー。

今回のように虫が大量にいたのは三年間の飼育歴ではじめてのこと。
(もしかすると気づいてないだけ?じゃないと思いたいのですが。)

チモシーに初めからいたのか、
我が家で発生させてしまったのか?

迷いましたが、
翌日また同様のパスチャーチモシーを購入。

家に持ち帰りすぐにチモシーを確認しましたが、
今回は虫はいませんでした。

チモシーに問題があるというよりは、
我が家の保管の問題だったようです(・・;)


ではどこで虫を発生させたのか?

おそらくは保管していた玄関脇の物置の中ではないかと予想しています。

また、現在のチモシーは400g入り。
大体二週間くらいで一袋食べきる(半分くらいは掃除の時に捨てる)ので、
ジップロックによる小分けをしていませんでした。
おそらく、これも虫を発生させた原因の一つ。

ということで、

チモシーの小分けを再開。

400g入りチモシーですが、7袋に分けて入れて、

シリカゲルをそれぞれにいれました。

2日くらいで一袋を消費する感じ。


そして、除湿機稼働中のピグちゃん部屋で保管することにしました。


とりあえずこの保管方法でしばらくは様子見です(´・_・`)


ランキングに参加しています☆
クリックしていただければ嬉しいです♪

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村